急速な人工知能の進歩

現在、私たちの生活のいたるところで目にしたり、耳にするようになってきた「人工知能」という言葉。

言葉だけでなく、たとえば「ルンバ」などのお掃除ロボットや、会話ができる「Pepper」、スマートフォンなどでコンシェルジュ的な役割を果たしてくれる「Siri」や「GoogleNow」など、実際に日々の生活の中でこれらの人工知能を利用している、という人も多いのではないでしょうか。

このように、実に身近になりつつある人工知能の技術であるにもかかわらず、私たち一般人のほとんどはその仕組みについては理解していません。

もちろん、コンピュータ関連などの学生やお仕事についている人などは、人工知能の技術にも取り組んでいることもあるでしょうが、そうでない人にとっては、ここ数年の人工知能技術の進歩には「全くついていけていない」というのが正直なところなのではないでしょうか。

 

人工知能について知るためのツール

最近では、人工知能についてのさまざまな記事が掲載されていますが、ごく初歩的な『人工知能とは』という記事なども掲載されているため、自身の興味・関心によって記事を読み進めていけば、しっかりと人工知能技術についての知識を深めることができるという魅力があります。

たとえば人工知能技術の基礎ともいえる「機械学習」についての記事。

機械学習とはコンピュータが独自に人間と同様の学習能力を身につけるための方法ですが、現在人工知能のアルゴリズムで用いられている代表的な機械学習や理論は「教師あり学習」と「教師なし学習」そして「強化学習」という3つの方法だといいます。

それぞれの機械学習法がどのようなやり方で行われているのかを知ることは、人工知能がどのようにして知能を身につけているのかを知るための考え方の基本となります。